Works
施工実績

静岡県駿東郡長泉町 F様邸
伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。

伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。

コンセプト

白い壁に濃茶の柱や梁が特徴的な「和の古民家」。
意外にも施主様は若いご夫婦だった。
「他を当たるという選択肢が思い浮かばないほど、東海ハウスのデザインに惹かれました」...そう話す2児の母でもある奥様の実家は、農家の直売所。常連客の家に遊びに行った時「これだ!」と望む家の形を直感したという。「少し変えたけれどほぼ同じ」という間取りは、玄関から一直線で右側に和室、隣にカウンターとキッチンが機能的に配され、それらを見渡すように広がる居間は、どの部屋にいても家族の気配を感じ取ることができる安心感がある。「本格的な古民家の新築。平屋+ガルバリウムの家も考えましたが、石や無垢材、梁の質感、間取り、どこか懐かしい造り…。二人で意を決し、見積もりをお願いしました。家ってこんなにするの?とビックリしましたが、何としても形にしたくて。」夫婦の意志は固まった。
「家作りは責任。これから頑張ってやっていこうという家族の意志表示ですよね。若いご夫婦の決意を聞いて気が引き締まりました。梁や構造は昔ながらの伝統工法ですし、いろんな面でこの家は100年保つと自信を持って言えます。小高い立地で底冷えもあるので、吹付断熱を採用し気密性も抜群。旦那さんたっての希望だった暖炉も効率的に機能し、現代の技術も織り交ぜた本格的な日本家屋となりました(東海ハウス一級建築士:鶴見)。」
家具やソファを置きたくない奥様、小さな秘密基地のようなスペースが欲しいご主人、それぞれの要望を造作の掘りごたつやカウンター、小屋裏で叶え、4歳のお姉ちゃんや下の子にも「じぶんのおへや」を作った。横に長い縁側や居間の暖炉、和室には掘りごたつ…寛ぎの形がいくつもあるこの家には、夫婦たっての希望だった「晩酌空間」もある。「和の古民家」 は、そこに住む家族が色合いとなる「住み継ぐ家」。これからどんな色でこの家が描かれていくのだろうか。

ギャラリー

  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。
  • 伝統の技と現代の技術を生かした理想を、すべてを叶えてくれた「和の古民家」。

お気軽にご相談ください。

お電話で問合わせ
Webから問合わせ