▶︎ 在来工法

サントリーニ島の光と風を感じて♪

静岡市清水区  K様邸
家族構成:夫+妻+次女
1F/59.63㎡(18.00坪) 2F/55.21㎡(16.67坪)
3F/4.97㎡(1.50坪)
延床面積/119.81㎡(36.17坪)
敷地面積/292.35㎡(88.45坪)
 
  PHOTO CLICK ZOOM.

結婚して3年が経ち、子どもをのびのび育てるために、庭付きのマイホームを持ちたいと思いはじめたKさん夫妻。ご主人は、新築するなら在宅時間が長い奥さまの好きな家を建ててあげようと心に決めていたのだそう。 海が大好きな奥さまの憧れは「エーゲ海に浮かぶサントリーニ島に建つ家」。大工のご主人は、それを叶えられるのは『東海ハウス』しかないと同社に相談。ヒアリング後に提案されたプランを見て、そのセンスに衝撃を受けたと話す。 完成したのは奥さまのイメージ通りで、毎日をリゾート感覚で過ごせる住まい。Rの曲線美を活 かし、自然素材をふんだんに使った空間は心と 身体にやさしくて、空気もきれい。2階リビングに 回遊動線を採用したことで、夫婦の家事時間も大幅に短縮された。屋上庭園では、視線を遮りながらBBQやグランピングも楽しめる。「家のどこを見ても素敵すぎて幸せです」と話す奥さまの笑顔が、家族全員を笑顔にしていた。
 

開放感とプライバシーを両立した2階のLDK。キッチンから目の届く場所に家事コーナーとスタディコーナーを造作。 奥さまの好きなタイルとクロスを採用した。床は無垢のア カシア、天井は無垢のパイン、壁は調湿効果の高い漆喰をあえてコテムラをつけて仕上げた。 やわらかな曲線で形づくられた垂れ壁に『東海ハウス』の設計・施工力が光る

あいうえおきくけこあいうえおきくけこ

サントリーニ島の家をイメージした外観 


入った瞬間からリゾートのような非日常感が漂う玄関ホール。Rの階段壁、アイアンの引き戸レールがおしゃれ

沖縄の石灰石を貼ったテレビステーション。シンメトリーに配置した窓からは2階のバルコニーへ


爽やかなブルーの対面キッチンがインテリアの主役。エイジングを施したリビングドアがニュアンスを与える 

キッチンからトイレ、洗面室、サニタリー、浴室へとつながる回遊動線

30畳の広さがある屋上庭園

WORKS #01    WORKS #12
 
モデルハウスで“暮らしのイメージ”を体感してみませんか?
ご来場時は家づくりに関わる色々なことを、担当スタッフにどんどんご質問ください。
 
モデルハウスで“暮らしのイメージ”を体感してみませんか?
ご来場時は家づくりに関わる色々なことを、
担当スタッフにどんどんご質問ください。
清水区モデルハウスバナー清水区モデルハウスバナー
moreボタンmoreボタン
moreボタンmoreボタン
清水区モデルハウスバナー清水区モデルハウスバナー
 
 
moreボタンmoreボタン